携帯ホームページ
FC2ブログ

≫ EDIT

美幌町 肉の田村

お昼に通りがかった美幌町。
イメージでは鉄道の町ですが。


こんな感じの美しい農地の広がる
丘陵地帯だったりします。


君の前世とか巫女さんとか組紐とか入れ替わりとか
一切関係ない方の「君の名は」の
ある意味聖地巡礼的なやつ。

さて、美幌町。
実は、最近色んな場所に展開しまくっている
肉の田村という焼肉チェーンの本店は
ここにあるらしい。

別に全然興味ない。

高級焼肉店とか徳寿ですら滅多に行けない
薄給薄幸の身にとっては本気でどうでもいい。
(徳寿とは? 札幌ローカルな高級焼肉店)

でも、美幌には残念ながら食事ができる
お店も少ない。
まー、ランチメニューもあるわけだし、
万券飛ぶわけでもないだろうし…
行ってみるか。
定食メニューもあるみたいだから。



なんだこの巨大な店…
天井何メートルあるんだこれは…

儲かってバブリーな店なのか?
やはりあれなのか?
噂に聞く高級焼肉店か?
妖怪財布置いてか?

うーん…
どうしよっかなぁ…

でもまぁ美幌初訪問記念だしなぁ…


とりあえず適当な焼肉定食を注文。



しばらく後。




【悲報】諭吉、逝く

やってしまいましたなぁ。
この肉の色艶。
サシ。
これはツェー万消えましたわ。

肉は美味いっすよ。

いや本当に。
マジで美味い。
すっごい美味い。

だって見てみなよ。不味いわけないでしょ。
このサシの入り。特上だよ。

またこのタレが素晴らしい。極上。
タマネギの甘みと果実系の甘みがある。
ねっとりとした感じで、
どこかドミグラスソースのような感触。
鮮烈でありなめらかな味わいが焼肉と
完璧に調和している。焼き野菜にも。

あちゃー

ランチタイムで勢い余ってこれはやらかして
しまいましたわ。



会計。

いくらだと思います?


いや、ビビるで?




マジで。











1,380円


1,380円


では改めまして。


牛カルビ定食1,380円(ライス大盛)




いい店だな肉の田村!!
スポンサーサイト

| 外食とか料理とか食関係 | 13:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川湯温泉 お多福食堂

今日は出張二日目で、川湯温泉に泊まります。

前はKKR川湯に泊まりましたが、今日は
北のふくろうに。

前に来た時には、確か21時を過ぎていて
食事などどうにもならない状況。
しかし今日は仕事も順調に行き、
川湯温泉には19時に到着できた。
これならご飯も食べられましょう。

地元の食堂「お多福」さんへ。
こちらでは珍しい鹿肉料理がいただけるとの事で。


なんで今日は鹿肉気分かと言うと、
北見に来る途中にですね、
キタキツネ牧場というのがありまして。

そのキタキツネ牧場は移転したか
廃業してるんですが、道路脇にヒグマの
人形的なのがあるんですね。
それはまだ残っていると。
結構精巧なクマなんです。

で、それを通り過ぎて数百メートル車を
走らせたら、今度は道路脇に
すごい立派な牡鹿の剥製があったんです。

「はぇ~立派な牡鹿やなぁ」
と思ってたら

くるっと振り返って
走って逃げて行きました。

いやーびっくりした。

鹿を見るのはしょっちゅうだけど、なんていうか
絵に書いたような立派な鹿で。

割と本気で人形だと思ってたんですよねw

そんなわけで鹿料理です。


鹿定食(鹿ラーメンつき)1500円

「鹿肉はくっさいくっさい奴を塩コショウのみで
うおージビエだぜ!!って言いながら喰うべきだ」協会の
顧問理事である私としては、味付きなのは
少し拍子抜けですが
果実系のタレに漬けられた鹿肉は柔らかく、
とても食べやすい。

またこのラーメン。昆布系のダシの澄んだ味わいに
味付き鹿肉チャーシューが絶妙にヒットする。

これは美味しい。そしてお安い。

| 外食とか料理とか食関係 | 13:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女満別温泉 山水

いやー

なんか

年度末ですねぇ…。

年度末はいつも
「年度末ですねぇ」みたいな事を言ってます。
焦燥感、脅迫概念、絶望感、疲労感、
様々なものが相混じり合いながら、この年度末というのものが
やってくるわけです。

そして、年度末が終わるとまた、アレがどこか行っただの、
これがどうにかなっただの、消えただの生まれただの、
歓迎だの送別だの色々あるわけです。

『去年の10月に歓迎会やったのに、3月に送別会かよ!』

いや、そういうこともあるんです。
あるんだよなぁ。
世知辛い世の中ですなぁ。

はぁー。

そんなわけで、久しぶりの更新はまたまた出張で来た北見女満別。
最近良く来るなこの辺。

その女満別の、山水というホテルに泊まりました。

いや、ここがね、なかなかね、

ひどいんですよ。(笑)

温泉ホテルの体なんですが、併設は日帰り温泉なんですね。
で、日帰り温泉が22時までの営業時間なんです。

たいてい、こういう旅館の場合、日帰り温泉が終わったあとには
旅客のみがお風呂を利用できるのが普通です。が、ここは違う!

22時で旅客も入れなくなる!


理由はスタッフがいないから!
すごい!

宿の人が24時間管理するのが普通なのに!

お風呂は銭湯料金なので、シャンプーリンスの備え付けがありません。

部屋からシャンプー・リンス・ボディソープを持っていって下さいと
書いてあります。

ミニボトルでももらえるのかと思ったら、

一回分!(10mlの袋に入った使い切りタイプ)
しかもリンスインシャンプー!

お風呂はドライヤー1回10円!
せこい!!
せこすぎ!!

10円を回収するために客に迷惑を強いるその根性がすごい!

お風呂から出てロビーに出たら、再入場できない!

飲み物飲んだりゆっくりもできない!!


お風呂利用券は使い切り1回分だけなので、
例えば夜お風呂に入ったら朝風呂に入れない!

館内に売店もなく、ところどころやたら暗い!

wifi完備となってるけどインターネットに接続できない!

いや確かにネットはある。wifiも飛んでる。11nで接続できる。
リンクアップは140Mbpsと高速だ。

だがインターネットに接続されていない。



そんなWifi不安の方のために有線LANケーブルも部屋にある。

20190407001718556.jpg

短ぇんだよ!!
どういう体勢で使うんだよ!!
ノートPCが斜めになるわ!!

もちろん
いくら引っ張っても
伸びません




なぜ色んな所の立て付けは悪いのに
この短すぎるLANケーブルだけがテコでも動かないのか!?



しかもこれもインターネットに接続されていない!!

単なる線やんけ!!


頼むからモデムに繋いで!!
ただの社内LANだからこれ!!


ちなみに温泉は良いです。
アルカリ性単純温泉。源泉かけ流し。

外観も割とまとも。

しかし、なんというか…。

戦争に負けそうな時の国の急造船舶みたいなヤバさ。



個人的に一番吹いたのは
温泉旅館なのに温泉に入れる回数に制限がある部分ですw


どういうことだよ本当にw

| 温泉 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴーゴーカレー札幌苗穂イオン(嘘)

paypayで買物が出来る店を探して回って
イオンに来た。しかし別に意味はなかった。

かつてん(チェーン食事店、北海道限定?)で
paypay使えるらしいと書いてあったが、
実際に来てみると使えない。
今日2件目だ。ハードオフでも使えなかった。

各会社、電子マネーへの対応が遅すぎる。
どうしてこんなに便利で、何より「現金」という
扱いに困る代物に依存するのか、全然理解出来ない。
現金なんて無いほうがいいよね。
レジ上げなんて面倒臭いだけだよね。

それはともかく、この『かつてん』には
あの『ゴーゴーカレー』があるらしい。

ゴーゴーカレー!
やった!
北海道であのカレーが食べられるのか!

ワイ「ゴーゴーカツカレー…大盛り?」
店員「はい」

大盛り…?

ビジネスでは…?

既に嫌な予感がしてくる。
マジか? マジでゴーゴーカレーなのか?


ゴーゴーカツカレー(コラボ) 890円(大盛)

ちーがーうー

全然ちーがーーうーーー



秋葉原1号店ゴーゴーカレーロースカツビジネス 890円(昨年11月撮影)

これ!!
これだよ!!

なんでご飯が見えてんの!!

ぱくっ


…カツが全然違うなこれ…
そしてカレーが濃すぎる。

ゴーゴーカレーはご飯全体にドバーっと
ルーが掛かっているが、非常に味わいのバランスが
良く、盛りが良いのに軽快に食べられる。

トンカツも毎回揚げたてで、サクサクで、
アツアツで、ほわっとした肉の甘みを感じる。

全然違う…。
味は濃すぎるし、キャベツの鮮度は悪いし
カツもしょぼい…。

ひどい…。

これがゴーゴーカレーと名乗るなんて許せない…。
北海道民はゴーゴーカレーなんて
食った事無いと思ってバカにしてるんだろうか。


| 外食とか料理とか食関係 | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足寄町 高橋菓子店

札幌への帰り道、足寄(難読)に立ち寄る。


道東は難読地名が多いな!

ちなみに「あしょろ」です。あしよりじゃない。

この町には高橋菓子店という
超人気店がある。
どのぐらい超人気かというと、

休日や昼間には店外に行列が出来る。


このGLAYがライブやっても
二千人ぐらいしか
集まりそうもない足寄で
行列!!

都内であれば2日待ちぐらいの行列でしょう。

何がそんなに凄いかというと、
このお店の食パンが目当てとのことです。

アレか。
足寄のボストンベイクみたいなもんか。

注・ボストンベイクとは北海道ローカルなパンチェーン。
安い!うまい!閉店前の半額セール待ち行列!な店。


食パン半斤。360円

ちょうど行列もなく、簡単に買えました。
まだほのかに温かいです。
やっぱり焼き立ての味を確かめたい。
ナイフもないし、ちょっと千切って食べてみます。

ああ、なるほど。

ホテル風のブレッドです。素材がいい。少し甘めに、
バター多めに作られており、ふわふわと柔らかい。
耳が美味い。
食パンの耳がこんなに美味いとは。
白い部分より耳が美味い。


一緒に買った大福も食べます。



これもめっちゃうめぇ!
甘さ控えめで、この餡と餅の旨さはどうなってんだ!
ザクザクとした食感の『粗挽き』な粒あんと、
もっちりとして餅本来の香りが詰まった大福。
125円です。美味い。

なお、5分後には売り切れてました。すごいな。

| 外食とか料理とか食関係 | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT