携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

当別町 伊藤ジンギスカン

今日は当別町さんで仕事です。
毎度お世話になっております。

どこって方はYahoo地図でも見てみましょう。

当別町では以前からマークしているお店があります。
今日はそのお店『伊藤ジンギスカン』へ。


ジンギスカン定食(上)800円+大盛100円
※並定食680円 特上もあります。値段は聞き忘れた。
他、一般的な焼肉メニュー(牛、ホルモン、豚、鳥等)も
1人前400~800円前後と割と良心的な価格である。
お得メニューとして食べ放題60分1500円とかなりお安い。
飲み放題は3千円だがそれも安く感じる。


この当別町の伊藤ジンギスカン。かなり美味い店だという
情報をあるところから仕入れていた。
以前からチェックしていながら行く機会がなく。

並にしようかと思ったがせっかくなので上を注文。
肉の量は150gぐらい? 普通の量。一般的な焼肉店の
1人前より少し多いかも。
味噌汁と沢庵。

まずはお味噌汁。
ずずっ

うん。薄い。
一昨日食べた滝川の高田屋さんの味噌汁はビシッと
してたんだけどな。まぁ感じ感じ……。

肉のほうをいただく。
なんとなく見た感じ、漬け込んである味付け肉のようだが……。


ぱくっ

うひ


うひゃひゃひゃひゃ

なんだこれ!

ラム肉かこれ!?

いや、間違いなくラム肉だ!
ラム肉の風味がある!

しかし。
素晴らしく柔らかく、ラム肉なのに霜降りだ。
何かに漬け込んであるように見えるが、何の味もしない。
柔らかくするために重曹水に漬けたのか?
なんかそういうのでも無いような気がする……。
わからない……。

そして、癖のない風味。香り。一番にラム肉と思えない
感覚はそれだ。羊肉独特の獣臭さが抜けている。
それも全部抜けると風味もなにも無くなってしまう所だが
とても適度に、ちょうどよく臭さが消えている。
美人の女がほんの少しだけつけている香水のように、わずかな
ニュアンスとしての羊臭さが、実に香ばしく食欲をそそる。
このバランスが抜群だ。肉の美味さが100%出ている。

美味い。
笑えるほど美味い。

またこの肉、ラム肉は多少赤くても問題なく食べられるのだが
さっと火が通った状態では、ジューシーな肉汁の旨味を、
しっかり焼いた状態では、凝縮された肉らしい味わいを、
どちらも問題なく楽しむことが出来る。

ここはどうも商店を併設したお肉屋さん? のようでもあるが
まぁ本当に間違いがない。

僕はこのお店は、観光等で初めてジンギスカンを食べる人には
お勧めしない。
なぜなら、
他のお店では、こんなに美味しいジンギスカンは食べられず、
失意で帰ることになるだろうから。
そう。できれば街で、まずいジンギスカンでも食ってから
ここに来よう。

あー。
美味しかったぁ。
スポンサーサイト

| 閑話休題 | 14:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT