携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

渋川市 そばぜん


山小屋みたいな見た目だが味は……


月曜日は東京滞在三日目だが、友人と草津まで
行ってくることに。
昼ご飯は、群馬県ということでソバにする。
そういえば、前に猿ヶ峡や草津行ったときも
ソバ食いまくったんだった。

今日はこの、『そばぜん』
見た感じはなんかソバ屋っぽくない。
中に入ると意外に広く、天井が高くて気持ち良い。
座敷が二十数席、テーブルも十数人は座れるほど広い。
お店としては普通だけど、どこか家庭的な雰囲気を
感じる。

友人は鴨南蛮(800円ぐらい)。
こちらはおなかがすいていたので、トンカツ定食
ソバセットご飯大盛り(千円+大盛100円)を注文。

鴨南蛮が先に来た。


でかすぎワロタ

なにこれw
器が水切りボウルみたいなでかさなんですがw

こっちも来た。

多すぎワロタ

これは……

これは……多い……w
写真ではわからないかもしれないけど、ご飯、
ヤマです。小さくないどんぶりに、ヤマ。

カツ。厚いです。ぶっちゃけ専門店並みに。
野菜も多い。ちいさめのソバはせいろに載りきってないw

しかも茶碗蒸しつき。
これが千円……関東の価格で千円……。
つまり北海道では800円のセットってことか。
コスパおかしすぎるw

ソバの味。
これが久々に衝撃的で。
そば切りなスタイル……というか手打ち独特の形で
太めのソバな訳だけど、いわゆる八・二っぽい感じ?
にしても、粘りと腰が物凄い。とんでもない。
香りの強さもスゴい。鼻を近づけるだけで漂ってくるような
ソバの香り。これは久々に、パワー型のソバ。
豪快な腰と味、香りで圧倒的な存在感がある。

グレート!!
明らかに食べ過ぎなのになんか別注文しちゃうぜ!


ふきのとうの天ぷら 780円


天ぷらが780円ってマジかよ!w
しかもこの量……。並の店なら軽く二人分の量だ。

鮮烈な香りと爽やかな苦味。カラッと揚がった山菜は
本当に美味しい。北海道ではふきのとうはまだだが、
季節を先取りしてお先に食った。

二人で会計は2500円ぐらい。
満腹で動けない……。
値段は普通に見えるが量が標準サイズではない。
大変美味しかったです。いい記念になりました。
スポンサーサイト

| 外食とか料理とか食関係 | 09:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT