携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花畔埠頭で魚を釣る


ウグイばっかり……って一匹変なのいる?

先日花畔埠頭に釣りに行ってみますた。お昼頃に。

というか、花畔埠頭って読める?
「はなさきふとう」ではありません。

チカ釣りのシーズンということでチカ仕掛けをたらして待つ。
しかし……風が強い。
強すぎる。
そもそも釣れないし、風は強くて竿はあおられるし
日差しはカンカン照りで日焼けするし、
曇りで風がなければ本当に良いのに。

仕掛けはサビキ。チカ狙いの3号仕掛け。
オキアミスピード仕掛けで投げずに落とす。

釣れない釣れないとコマセをブッ込むこと幾度か。

突然、竿が横に倒れる。

おいィ!! 風強すぎィ!! と思ったら
なんか変な手応えが。

ウグイでした。

なんやねんボケ出てくんなと思って、針から外してもう一度
仕掛けを落とし、コマセを打つと……

ウグイがダブルヒット。

真剣に腹が立ってきました。
仕掛けから外して、またコマセを打つと……仕掛けを入れた
瞬間に飛び付いてくるウグイ。

こりゃだめだ……。ひどすぎる……。
最後に一匹変なのがつれた。平たいの。

なんだこれは。
海の魚っぽくないフォルムしてやがんな。というかどこか
ウグイの友達っぽい感じの雰囲気。

後で調べてみたところ、ウミタナゴっていうのらしい。
海でそんなに釣らんのでよくわからなかった。

とりあえず、こりゃあイワシとかの時期までどうしようも
ないなぁ……。
スポンサーサイト

| 未分類 | 11:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT