携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まじかるすいーとプリズム・ナナを打ってきた

夜9時。

いい加減良い子は『8時だよ全員集合』を見て寝る時間だが
吾輩は悪い子なのでこの時間にホールへ。

今日は延長営業で24時過ぎまで打てるので余裕です。

本日お伺いしたのは、『ビクトリア宮の沢店』
家からは遠いが、何とここには最近『マジカルハロウィン2』が
入った。大好きな俺としては打ちに行きたい。

というわけで行ってみたのだが、打たれてる。
マジハロ2好きな奴に悪い奴はいない。
仕方がない。他の台を探そう。

と。

10スロコーナーに『まじかるすいーとプリズム・ナナ』を発見!
これは打つしかありません。初打ちです。

DSC_0118[1]

アニメタイアップ機ながらアニメは後出しという
ツインエンジェルのような作品。
(ツインエンジェルは当初アニメ化なんて考えて無かっただろうから
微妙に違うけど)

製作はDAXEL。バスタードとか作った会社で、
割といい版権を使い割と低い技術力でスロを作るメーカー。
そういうふうに認識している。

公式サイト





アニメ部分はあのシャフト謹製らしい。

打ってたら黒い画面とか赤い画面とか白い画面とかが頻繁に出
てくるのだろうか?

もしくはあれか。魔法少女モノだから首ぷちー☆とか
やっちゃうんでしょうか。

そういや登場キャラの中に胸の大きさだけほむらちゃんのパクリ
みたいなのがいたような気がしますが。

DSC_0119[1]

登場するメインキャラは3人。
鷲岡至(わしおか いたる) / ヒートナナ
声 - 三森すずこ

浅木飛鳥(あさぎ あすか) / アースナナ
声 - 今井麻美

織部琴音(おりべ ことね) / アクアナナ
声 - 喜多村英梨

という、その手の人達にとって見れば
頭文字打ち込んだだけで変換候補に出てくるような
ブヒリティの高めな声優陣。

期待できる。(何が)

DSC_0122[1]

全面液晶機で、こんなふうに子役表も大きく見られて
とても親切。スワイプでページ送りも出来る。ハイテクぅ。
この親切かつわかりやすい設計。

期待できる。(何が)

DSC_0121[1]

その日のスランプグラフまで表示することが出来る。
この機能は大変素晴らしい。下手なデータロボよりよほど見やすいし
いちいちデータを見るために席を立つ必要もない。すごい。

しかしこの壮絶なグラフ。軽いタッチで5千枚ばかり吸い込んでいる。

期待できない。(何が)

DSC_0120[1]
かなり独特な配色とデザインのリール。

これはいわゆるボトムズのような『擬似リール機』で、実際のリールは
上の方についている。しかし最近の擬似リールはかなり出来が良くて、
普通に目押しも出来る。ボトムズも好きだったが、こういうのは良い。
きっと作るのも大変だろう。

この『プリズムナナ』の擬似リールも大変出来がよく、綺麗で違和感がない。
凄い細かいことだが、リール絵柄もなんだかファンシーで可愛い。

画面の説明をしておこう。
リール下にはゲーム数。そしてリール上の今???って書いてある所は
チャンスゾーンまでのゲーム数になる。

この機種はART機で、チャンスゾーンタイプ。特定の回転数で、
擬似ボーナスとしてARTが出力される仕組みになっている。

ちなみに、ARTはボーナス代わりとなっていて、実のところ
この台は『完全擬似ボーナスAタイプっぽい機種』だ。
擬似ボーナスが連打するところが売りらしい。

秘宝伝の時も思ったが、どちらかというと固定ゲーム数のARTが
セット連するほうが爽快感があるので、こういう仕様は好みだ。

DSC_0123[1]
レア役? を引いた。
このチェリーはばんばん落ちてくるが本当にレアなのかは疑問。

DSC_0124[1][1]
ドガーンと扉が閉まって演出発展。

DSC_0125[1]
演出に行く。これも全面液晶なので迫力満点だ。

ライブ会場にいけば当たりらしい。
しかし行けず。

DSC_0127[1]
次ゲームでネクストチャンスというのが発動。

このネクストチャンスというのがなんだかよくわからないが
5Gの間で、引いた子役によってなんかチャンスらしい
いわゆる高確ゾーンっぽい。

DSC_0130[1]

もはやリールが見えない感じででっかく子役が示唆される。

DSC_0131[1]

プッシュボタンもあるがタッチで子役示唆をすることもある。

ネクストチャンス中の子役は、どうやら次のチャンスゾーンまでの
ゲーム数を短縮しているような気がする。
うまく子役を引くと、チャンスゾーンまでのゲーム数が公開される。

DSC_0143[1]

こんなふうに。

この場合は、66G後に周期チャンスに入るということだ。


さて、ここまで淡々と説明してきたが、一言言いたい。

この台、クッソ回らん。

システムというと、最近悪い意味で話題の北斗の拳転生がこんな感じだが
この台の凄い所は、平気で「次のチャンスまで300Gだよとか
のたまわってくる件だ。

しかしこの台、正直100枚で50Gちょっとしか回らない。
つまり、あれだ。
告知されたら追い銭間違いなしという感じだ。鬼か。

この台のことを巷では「萌え台の皮を被ったGOD」とか
「純増ペースが遅くて夢がない新鬼再臨」とか、割とひどい評価を受けているが
可愛いキャラとゾーンで釣って打ち込ませようとするかなりバストアムーブな感じの
突き抜け感があります。

いい加減褒める言葉も限界に差し掛かりつつありますが
気を取り直してサンドに金を突っ込んで、G数を消化していきます。

「あべしポイント」のように、一気に残G数を減らせるようなものは
あるのですが、引けません。なんで素直に66G回します。


そういえば、僕プリズムナナの設定よく知らないんですけど
会話の節々に出てくる「ペカル」とか「ピエロ」とかって単語は
要するに北電子に対する挑発と受け止めてよろしいのでしょうか?
(あとでよく見たら「ヒエロ」でした。良かった…)



というか、とてつもなくレア役が落ちるのですが

DSC_0145[1]

紫文字が出たり(モードB確定? らしい。だからなんだって感じ

DSC_0149[1]

DSC_0150[1]  

なんか凄そうなゾーンに突入したり(カラフルゾーン、期待度

DSC_0153[1]

銀扉が閉まってみたり

DSC_0141[1]

連続演出で画面が赤くフラッシュしたり

DSC_0159[1]

これはもう行ったんじゃないですかって感じなんですが

DSC_0133[1]

スイカ割り!

DSC_0134[1]

割れない!(なぜか「私のスイカ・・・」と悔しがる。包丁で切って食えよwww)

DSC_0154[1]

ライブ会場!! (コンサートの時間ぐらい把握して行動しろよ!!)



つまりこういうことです。

→打ち始める→レア役引く→演出発展(スイカorライブ)
→何か凄そうなモードに行く→演出発展(スイカorライブ)
→チャンス連呼(5G中4Gはチャンスって言われる)→演出発展(スイカorライブ)
→派手な色の扉が閉まる→何か凄そうなモードに行く→演出発展(スイカorライブ)
「あと100Gでチャンスゾーンだよ
→100G後→演出発展(スイカorライブ)


DSC_0163[1]
→通常画面へ

ご丁寧にカウンタまでリセットされています。

なんという念の入れようか。

今まで突っ込んできた野口は最初から財布にいなかった!! とでも
言わんばかりの平静っぷり。


実はここで重大なお知らせがあります。


この台、僕は嫌いではないです。

でもこの台を作ったり、この台を設定1で置いているホールの人たちのような
大人が嫌いです。


この萌GOD

ぶっちゃけちゃうと、1/8192のフリーズ引かなきゃどうすることもできません。

これではキャラが可愛い鉄拳デビルではないかと思いますが

恐らくそれが正解です。


こんな台打つなら十字架2打ってたほうがまだ傷は浅いだろと仰る方も
いるかもしれません。

それは多分、いや確実に正解です。

この台は、一体どんなシチュエーション、精神状態で打つべき台なんでしょうか。
僕にはそれがよくわからないのです。
一発逆転狙いたいなら高純増AT機、例えば猪木でも打つべきかと思うのですが
(しかも萌えキャラという意味では猪木のほうが萌えられそうなレベルですが)

157bd3ab[1]
猪木ガールズの登場機会が猪木以上の割合になっている件 悪くない


純増スピードはまったりで、昔のストック機みたいなボーナスの連打があって、
しかし普通には全然出なくて、フリーズしたら一気に5セット×100Gとか乗る。
そしたらまたダラダラと続く・・・。

いや本当に、システムはきらいじゃないんです。

こういうのもあっても面白いと思うんです。
擬似ボーナスの連打で増やすAタイプもどき。
島娘だってもっとちゃんと作ってれば多分面白かったでしょ?

だけどこれGODですやん完全に。しかも系譜のほう。

筐体は新しいのにゲーム性は一年前の機種ってどうなの。
あとこのヤマサの如き煽り。どうなの本気で。


あと、こんなに煽りがひどいのに、通常時の演出がめちゃくちゃ少ない気がする。
今日全く当たってないけど、演出はスイカとライブ会場しか見てない。
アニメは!? なんかちょいエロなシーンとかは!?

ひたすらストイックにG数解除目指して金を突っ込めということですか・・・。


アニメタイアップ機なのに液晶の煽りを見ないようにして
突っ込み続ければいいということですか。

しかしこの機種擬似リールなんで液晶見ないわけにはいかないんですが

あと、頻繁にリール隠されて全画面演出なんで嫌でも見ないと
いけないわけなんですけど。

                  ヽ人人人人人人人人人人人人人人人ノ
         / ̄(S)~\  <                      >
       / / ∧ ∧\ \<  嫌なら見るな! 嫌なら見るな!  >
       \ \( ゚Д,゚ ) / /<                      >
         \⌒  ⌒ /  ノ Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Yヽ
          )_人_ ノ  
          /    /
      ∧_∧ ■□ (    ))
     (   ; )■□  ̄ ̄ヽ
   γ⌒   ⌒ヽ  ̄ ̄ノ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
要はこれか

この台の極めて異質な存在感は評価する。
きっと近いうちにもう一度打つ。

だってなんか、何かと説明できないが、なんとなく楽しいし。


しかし今日はもういいだってしこたま負けたしノーボナで

スポンサーサイト

| パチスロ・パチンコ | 02:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT