上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近,
昔なら絶対食べないような料理にハマった。

それは中華丼。あと親子丼。

以前は結構肉肉しい感じだったが、最近はあっさりした
料理が好みになりつつある。
その中でも中華丼の旨さに最近惚れている。

そうか……。

忘れていたぜ……これが恋か……。



いやもしかして……歳……?

まぁ健康のことも考えたらいい兆候だし。


今日は、買い物があったので
北京厨房 京花楼(札幌市元町イオン内)に昼食に
来ました。


平日ランチ 海老と豆腐の塩煮 780円

ほらほらおいしそう。
おいしそうでしょ?

豆腐か……


とか言ってる人は廊下に立ってなさい。

中華丼とは微妙に違いますが、これはこれで
おいしい。

海老のプリプリ感はなかなかよし。

しかし、若干餡が緩い気がする。あと、野菜が寂しい。
セロリだけではちょっとねぇ。白菜もほしかった。

ただし780円でご飯のおかわりができるのは
なかなかよい。

これからもどんどん中華丼とか親子丼とかの
旨いのを食いに行きたいもんだ。

スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。