携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Apple Watch発売

ウェアラブル端末市場が意外と盛り上がらない中、
満を持して登場したAppleWatch。

その価格は最高で218万円+税だとか。

・・・

中身は3万円のものと何も変わらないんだとか。

いやぁ


突き抜けすぎてもう清々しい感じですね。
あれですかね。Appleってロレックスやパテックフィリップや
フランクミュラーやブライトリングやIWCよりブランド力が高いのでしょうか。
中身はクォーツ時計みたいなもんですよ。
しかもクォーツ時計より1000倍ぐらい電池が持たない。
それが200万って。

なんか、素材が違うらしいです。
体躯のゴールドは通常よりも2倍硬い合金で、
風貌はサファイアガラスですと。

・・・
別に硬度が1/2でも2倍でも、傷はつくんじゃないですか?
時計って。
傷ついても磨けばいいんだし、高級時計ってオーバーホールしてこその
高級時計じゃないですか。硬い金だから傷がつきません! とか
言われても、

そんなもん気にする人は200万も出して時計買いません。

私が知ってるロレックス持ちの人で、ちょっとしたことで
「うわぁぁぁ俺のロレックスに傷がぁぁぁ!!」とか言ってる人なんか
見たことありません。
むしろ見せてと言ったら凄い雑に放り投げてくるような人です。
(ヤクザもんですが)
硬くて傷がつかないんです! と言われても・・・。

あと、
サファイアガラスって3万ぐらいの時計にも使われてるアレですか。
確か昔買った中古で3万のeposの安物時計もサファイアでしたが。
そんなに高級ですか風防って。
ちなみにロレックスの純正風防は3万円だそうですが。
・・・

・・・・・・ま、まぁ、AppleWatchってデイトナより高価いですからねw
多分風防が20万ぐらいするんでしょうね。

あれ、そしたら雑に扱えないじゃん!
せっかく硬度2倍のボディなんだから雑に扱わないと・・・
あれ、でも中身は精密電子機器じゃん!
えーと、どうすればいいのこれ・・・。


そもそも、高級時計ってのは『価値が下がらないことが価値』という
部分もありますので、電子製品ってのは非常に相性が悪いんですよね。
どんなにプレミアがついていても。

20th Anniversary Macintoshは70万円程度で売ってましたが、
ヤフオクで見ると1万円ぐらいです。(これでも中古PCとしては超高価い)
コンピューターの値段なんてすぐ下がりますよね。
機械式時計の値段が下がらないのは、変わらないデザインと
変わらない価値、優れた精巧さ、機械式時計そのものの美しさ、です。
このAppleWatchには、その全てが無いか、確証が持てないのです。

実に意味不明です。
ロレックスやパテックフィリップに、中身が3万円だけどガワ入れたら
200万円とかいう時計はありませんw
一体何なんでしょうこれは・・・。

ちなみに、ウェアラブル端末が全部ダメとかそんなことを言う気は
毛頭ありません。欲しいですよね。ガジェット大好きなので。

Pebble Time
AppleWatchより、こっちのほうがずっと欲しいです。
3万5千円以上のAppleWatchの1/3の値段で買えそうですし。
電池の持ちはAppleWatchの10倍です。
できる事自体は大して違いが無いのに。
スポンサーサイト

| 閑話休題 | 14:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT