上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥の森みたいなの(緑の島)から打ち上がるらしい。

今日の函館の昼はたいへん暑く、30℃近かった。
炎天下の中外を歩いて消耗したので、一旦
五稜郭近くのホテルへと戻り、シャワーを浴びて
一息つく。

ただ、駅の方でやる仕事が終わっていないので
本来は戻らなければならないが、今日は
非常に函館市内の道路が混雑する日である。

「函館港まつり」が今日から始まるのだ。

で、この祭りはどんなものかというと、
とにかく函館中がお祭りと化す。

様々な場所で屋台が出て、イカ踊りとかいう
アンコウ踊りの親戚みたいなのが市内を
蹂躙するのである。

今日、祭りの初日には大花火大会がある。
打ち上げ数は『よくわかりません』という
なかなか奥の深い花火大会である。

こういう時は布団を被って寝てしまうのが
本当は一番いいのだが、ここはあえて死中に
活を見出すために、市内へと繰り出そうと思う。

なんかすごい花火大会らしいし、やっぱ人生に
一度ぐらいは見ないとね。

と、そんなわけで函館市内をほうぼう走って
みたのだが、やはりというかなんというか、
駐車場の類で開いている場所は無い。
ほとんど無いとかそういう話ではない。
無い。


皆さん、港まつりの時は市内の駐車場は
ガチでありませんのでご注意。

もし、類まれなるやる気を持つお方は、
昼の3時ぐらいに駅の奥のほうにある駐車場に
車止めて、5時間ぐらい待ってみては
いかがでしょうか。

僕はパスです。

どこか車を止めなければなりませんが、
止めるところが見当たりません。
市内は大規模な規制が敷かれており、
車での移動自体が相当大変。

このような状況では外様にはなかなか……


あっ


そういえば。
あそこはどうだ?



これがいたところ。

もしかして、これがいたところなら見られる
んじゃないか?
函館どつくの手前の港湾地域。

ビンゴ!!

明らかに地元ィーの車が集まってる!

そして思ったとおり、花火が上がる緑の島は
すぐ目の前。これなら車からでもほぼ完璧に
見られる。まぁ多分、真裏になる仕掛け花火が
見えないんだと思うのだが、それにしても
打ち上げ地点から多分300mぐらいしか
離れていない。

大当たりじゃねーか!

早速車を見やすそうなところに止め、
花火見物の前にご飯でも食べていると、

ぽつ



雨が降ってきた。


ぽつぽつぽつ



濡れるほどではないけど、これなら
外に出て花火見物するって感じじゃないかな?



ぽつぽつバチバチバチザーーー!!




えええええ…


マジっすか。

超降ってきましたけど。
こんなんで花火とかできるんですかね。

まぁ、こっちは車の中でのほほんと見てるだけ。
虫にも刺されないし、暑くもないし、
寒くもないし、素晴らしい。

人生で一番気分のいい花火大会です!


おおー


ねこだねこ


なると?


でけー

あたりの構造物がビーンと共振するぐらいの
炸裂音が響き渡る。

こいつは素晴らしい。絶景かな。しかもタダ。



(この後ムチャクチャ混雑した)
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。