上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事で伊達市に来た。

以前に伊達市に来たのはこのエントリのとき。
5年前のことですな。いやぁ5年前ですよ5年前。
思えばあの時は若かったなぁ。
間違いなく今より30歳は若かったわ。

で、既に若さのカケラもないわたくしとしましては、
おっさんくさく蕎麦なんぞを食べようと思いまして、
伊達の名店と言われている『扇』へ行ってみたのですが、
30分待ちと言われて、やめてしまいました。
馬鹿野郎30分も待っていられるか!!
こちとら艦これAC30分待ちでも待てねぇんだよ!(大人)

『扇』の目の前にとんかつ屋があります。なんかもう
なんでもいい気分で入ってしまいましょう。(失礼)


ファミレス、というかとんかつチェーンの玉藤のような
店内に入ります。なんと! 喫煙席がある。最近珍しいな。

DSC_1396.jpg
特選ロースカツ定食 1,400円(ごはん、キャベツおかわり自由)

さて、初めてのお店なのでなんとなく一番普通なものを
注文してみました。まぁ、ご飯食べ放題スタイルのとんかつ屋としては
そんなに高くも安くもない設定かなと思いますが。
味はどうでしょうか。

まず、味噌汁から。
なんだか味が濃い目です。わかめの味噌汁ですが、身体に悪そうな
濃さ。この伊達市は、伊達藩からの入植者で作られたと言われますが、
そういえばこの味の濃さはどことなく東北風です。関係有るのでしょうか?

仙台の定食屋に入ると、いつもこんな感じの味噌汁が出てきたっけなぁ。

ご飯もいただきます。
むっ

ご飯おいしい。
銀シャリが実に白く、甘く、炊きたてを食べやすく少し冷ましたような、
まさにベストの暖かさで出てきている。香りも立っているし、うまい。
これはいいご飯だ。テンションが上がる。やっぱとんかつにはうまい米だ。

ゴマをすり、ソースを入れて準備OK。

ところで、たまにこの胡麻を擦ってソースを入れさせるタイプの店がありますが、
なんだかすり鉢にソースを入れるのは、畳に水をこぼしてるみたい
なーんか悪い事をしているみたいに落ち着かないのは私だけでしょうか。
食べながら、これ洗うの大変だろうなあとか思ってしまうんですが。


とんかつを一口。

かりかりっ

あっ


これはいけない


なんか紹介文に「サクサクの衣がうまい」とか書いてありましたが、
それは違う。違います。そうじゃない。

これはクリスピーチキンの衣的なカリカリだ。


パン粉のフライの自然なサクサクじゃない。
カリカリするように作ったお菓子みたいだ。

そういうもんなのか? だいぶ間違ってないか?
サクサクの衣ってのは、結果としてサクサクであれば何でもいいわけじゃなくて、
揚げ方とか、揚げてから供給までのスピーディーさとか、腕とか、
そういうものを含めて衣のサクサクじゃないんですかね。

このステーキ美味しいでしょう!? このステーキ合成肉なんですよ!
美味しい調味料で加工したんですよ! だから美味しいでしょう!? みたいな。

結果的に美味けりゃソイレント・グリーンでも食いますって言ってるんじゃ
ないですよね。

うーん、まぁ肉は普通です。別にジューシーでもないし、風味があるわけでもない。
衣はなんかお菓子みたい。

それでもまぁ、とんかつだし食べられるかなぁ。
とんかつだしなぁ。

うーん。

多分若い頃ならこんなんでも良かったんだろうけど、

やっぱ、帯広のとんかつの名店に比べたら、値段は同じなのに
全然モノが違うんだよなぁ…。



スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://aquanote.blog27.fc2.com/tb.php/1327-ec132697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。