携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

足寄町 ヒツジ堂

2月は忙しい。

なんか毎年2月は忙しい気がする。
そして今年も誕生日が来た。
もうすぐ40歳になろうとするおっさんなのに
毎日毎日、

やれ他が為のアルケミストでサクラちゃん引いたとか
やれ来週にはモンハンXXの体験版配信だぞとか
やれいつになったら三国志大戦4でSR馬超引けるんだとか
やれ政宗くんのリベンジが面白いとか
ヴィーネちゃんは天使な悪魔カワイイとか

そんなもんです。ええ、まぁそんなもん。
そういうわけで、またひとつ死地に近づきましたが
皆様今後共、よろしくお願いいたします。

しかし忙しいんですよね。

最近気づいたんですが、私の働いてる職場の売上、
去年の数字更新してるんですよね。まだ2月なのに。
日に日に老いさらばえ、体力も低下し、今では痴呆症で
自分のブログのタイトルも思い出せないようなおっさんに
こんな酷なことがあるでしょうか。
だいいち私は仕事なんかしたくないんです。
平和が一番。
不相応の金も権力も地位もいらん。
穏やかに穏やかに、春の陽光が降り注ぐオープンテラスで
ネルドリップで淹れたブルーマウンテンのストレートコーヒーを飲みながら
日がな一日2ちゃんねる見ていたいんです。
今はそれだけが、
それだけが望み……
今年一年の壮大な目標……


それはともかく、仕事で足寄町などに来ているわけです。
足寄町といえば、多分日本で一番寒い陸別町の隣町。
夜の気温は氷点下30度。

北海道民が、
夜中にマイナス15度になる地方の人が『あそこは寒い』と言うところ。

いやいや、
昼間はのどかな良い天気です。
気温もマイナス2度ぐらいかな? 温かいです。(錯乱)

お昼ごはんを食べましょう。


<足寄 ヒツジ堂>

足寄の道の駅の向かいにある、こじんまりとしたレストラン。
ひつじの名前がついているだけに、ヒツジ料理が売りのよう。

だがしかし、
オーブングリルするヒツジ料理は1時間もかかるという。
(ヒツジのオーブングリルは1780円だそうです)

そんなに待てないので、シェフの気まぐれセットにします。

DSC_0172.jpg
気まぐれセット 鮭のムニエル(980円)

んんー

いい香りだ。
香ばしく焼かれたライ麦の丸パンがいい。
水菜のサラダも新鮮。
そしてメインの鮭のムニエル。レモングラス風味で、
これがまた良いクリスプ感。カリッとした周囲と、ふんわり柔らかな
脂の乗った鮭の身。濃厚な香り。こいつは上等。
じゃがいもは小型の甘いやつで、皮付きのまま揚げられていて
これもまた、美味しい。
いや、大変良いランチでした。皿まで舐めたくなる。
こんなフレンチ・ビストロがあるなんて、足寄民は幸せだな。

しかしこの店が食べログで3.1か。地方は点数が辛いなぁ。


スポンサーサイト

| 外食とか料理とか食関係 | 15:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aquanote.blog27.fc2.com/tb.php/1350-4626d367

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT