携帯ホームページ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

吉野家 札幌市某所

会社の健康検診が終わった。
まともな会社を退職する以上、もしかしたら
これが人生最後の健康診断かと思うと感慨深い。

最期か…

この最期の健診で大病が見つかるとしよう。

医者「お気の毒です。死に至る病です」
門司「えっ…そんな…いつまで生きられますか?」
医者「明後日ぐらいまでですね」
門司「早くね」
医者「具体的には午後16時半頃までです」
門司「えぇ…」
医者「最期の言葉は『まだ戦艦少女Rのイベント終わってないのに』です」
門司「マジかよ二日後でも突破できてないのか」

そんな未来が容易に想像できる。

あまりにも悲しい。
まだこの世でやりたい事が…
…そんなに無いけど

俺にはまだ、
水瀬いのりさんとデートをし、お気にの焼肉店に
連れて行って
「肉がまずい」
「叙々苑が良かった」などの罵声を浴びるという
壮大な夢があるんだ。
こんなところでは死ねない。

そんな叙々苑のことを考えていると、
無性に牛肉が食いたくなった。

ただし、叙々苑は無理だ。(第一北海道に無い)
自身の人生と人格に合わせてスケールダウンを
しようと思う。


というわけで吉野家にする。


特牛丼 豚汁セット サラダ 生卵 千円


多分数年ぶりに吉野家に来た。
よーしパパ思い切って特盛りとか頼んじゃう。
健康を考えて(手遅れ)サラダも
生卵付きだよなやっぱ

で、いくらよ?

……

千円!?
スポンサーサイト

| 外食とか料理とか食関係 | 12:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aquanote.blog27.fc2.com/tb.php/1355-4d9c5ab6

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT