携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

盛岡の夜

20091024214044
盛岡駅『清次郎』の牡蛎フライ(3個食べたあと)


仙台から車で盛岡へ。
人生初の盛岡入りです。

冷麺とかじゃじゃ麺とかわんこそばとか色々ありますが
岩手三陸の海産物も美味い。
というわけで駅ビルのフェザーン……じゃなかった、
フェザン地下にある回転寿司屋『清次郎』に来ました。

ここはまずまずレベルが高いと思います。
全体的に少しだけ高いですけど。駅ビル価格だと思えば
そんなもんでしょう。

今は牡蠣のシーズンですので、やはり東北と言えば牡蠣!
牡蛎フライ!(5個 420円)

ぱくっ

うまああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああい!!!


(門司は昔、牡蠣が嫌いでした。『(参考)るな・シーズン』)

うまいよう……ぐすっ……うまいよう……(泣)

前にも仙台で喰ったけども、

な ん で こ ん な に う ま い の か
こ の 世 に 旬 の 牡 蠣 ほ ど う ま い も の が
あ っ て い い の か
い や   な い

そしてタルタルソースに絡めて
サクサクアツアツの衣からじゅわっと染み出してくる
牡蠣の凝縮された旨味を口いっぱいにほおばると

気絶しそうになるほど う め ぇ !!
ブラボー! おおブラボー!

東京で食えない味だからこそ貴重なんだよねぇ。
スポンサーサイト

| モブログとか | 21:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT