携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

盛岡冷麺

20091026000428
ぴょんぴょん舎 盛岡冷麺(セール中500円)+小ビール450円

やっと仕事終わった。というわけで、やはり食べる。
食こそ最大の娯楽なり。

盛岡三大麺二つ目、冷麺を食べてみる。

麺は半透明な、珍しいタイプ。見た目は米粉麺に見えるが
食感はだいぶ堅い。アルデンテのパスタよりさらに腰と粘りが
あるタイプだろうか。糸こんにゃくと形容する人もいるが、
俺は違うと思う。ゴムのような腰。ツルツルとした喉越し。

スープはまた面白い。白湯っぽいが塩味と、何かの甘みを
加えている。どういう味付けだろう? 醤油の風味はないが、
臭みもなくトゲもない。まろやかな濃いめの味付けだ。
少し甘めの中華スープ? いや、酢の利いてない
棒々鶏ドレッシング? 意外なほど力強い。

ダシが解らない。
テール? 鳥じゃないように思えるが、ベースは何だろう?

キムチを載せて、少し辛みと風味をつけて食べる。

いやぁ、これは美味しい。

文句無しに美味しい。

麺の個性の強さと、それに負けないスープの強さ。爽やかな
辛みと酸味を加えるキムチ。付け合わせは煮込んだ牛肉だろうか。
これも素晴らしい。

何と完成度の高い料理だろう。
なにも付け加える気がしない。
これはもう、これでいい。
スポンサーサイト

| モブログとか | 00:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT