上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月の大相撲春場所は『技能審査場所』となるらしい。

まぁこの問題が起こった時からずっと思ってたのだが
そもそも階級で給料が変わる、そのランク付けに対して
さらに懸賞を掛けたり、ショーアピールしたり、
そういう事自体が伝統とかいうノリでどうにかなっちゃってるのが
一番の問題点ではないか、と。

この『技能審査場所』がこれまた無茶苦茶叩かれている。

私としては、『技能を審査する』というのはすこぶる大真面目に
大相撲の再生に絶対必須の要項であると思っている。
理由は前述の通り。

そもそも技量なんてのは、金銭の絡まない部分で決めるべき
ことだからだ。技能の審査だ。優勝もへったくれもない。
将来の格付けを左右する真剣勝負の舞台だ。
いうなれば、普通の会社にある昇進試験みたいなもんだと
考えればいい。相撲取りにふさわしい能力を持っている者が
上の階級になるということである。とても合理的だ。

競馬の世界には、能力試験というものがある。地方競馬の話だが。
生産された馬は、賞金の掛かっていない模擬レースに出て
そこでちゃんと競争能力があることを示さなければ、レースに
出場出来ないというものだ。

この能力試験競争。その昔はかなり狭き門で、失敗すると
それまで育てた分が大損の上、可愛い競走馬が馬肉と化すということで
かなり盛り上がり、真剣に……それこそ下位の条件戦なんかよりも
よほど白熱したレースになっていたのである。

私はそんな能検を知っているから、『技能の審査』を支持している。

しかし、問題はどうも、この大相撲春場所が中途半端なことにある。
問題は次の3点に絞られる。

1.大勢の観客を無料で入れさせること。
2.優勝などを含む賞があること。
3.下位ペナルティの規定がないこと。



1.大勢の観客を無料で入れさせること。
普通、当たり前の事なのだが、試験に観客はいらない。
観客というのは『授業参観の親』のようなものである。
晴れ舞台を見に来るものだ。
試験は晴れ舞台ではない。
可哀相だが、試験中に声援などは飛ばす必要はない。
そもそも、誰か特定の力士に声援を飛ばすこと、それ自体が
試験の公平性を損なう。つまり、八百長と変わらないことにあたるのだ。
戦う人間なら、勝負の場では一人である。己の力を発揮することに全てを
注ぐべきであると思う。誰かが見ている必要はない。むしろ邪魔であるはずだ。

2.優勝などを含む賞があること。
論外。
試験で優秀な成績を収めたら、ランクが上がればいい。
ただそれだけでいいのに、優勝? 何が優勝? 優等とか筆頭とか言うなら解るが。
技能を競うのに、一つの勝負の勝ち負けがそんなに重要だろうか?
俺が思う技能の検定というのは、それこそもっと単純なものだ。
体力測定とかでも構わない。相撲で勝負する部分では、厳密な取り組みの
技術を見るべきであり、勝敗など大きな意味をなさなくてよい。

これはまた別なもので例えるなら、プロ野球のトライアウトだ。
トライアウト試験では打者と投手が一応対決する形式を取るが、
投手は打たれても落選の直接的理由にならない。打者は打てなくても、だ。
『対戦の時の技能を見ている』わけである。

トライアウト試験には優勝など無い。当たり前だが。

3.下位ペナルティの規定がないこと。
あるのかもしれないが、今のところそういうルールは
見受けられない。
無いのなら、これはやるだけ無駄だ。そりゃ無駄だろう。
そもそも物事の発端は……八百長? いやいや、そうじゃない。

八百長は直接の問題ではない。
『八百長で、実力以上に勝っている力士がいる』事が一番の問題だ。
それをあぶり出し、実力のない者には角界を去ってもらう。
それこそが相撲界に求められている、実力主義という清廉さではないか?
少なくとも私が思う『試験』というのはそれだ。

無茶苦茶な事を言わせてもらうが、

取り組みの内容が悪い幕内力士は、
例え三役であろうとも一発で幕下まで転落


そのぐらい厳しいルールを設定しないで、果たして真剣に
やるだろうか?

プロボクシングに八百長が(国内のノンタイトル戦に限り)少ないのは、
負けるボクサーはそもそも上に行けなくなり、星を売ることが結局
選手寿命を縮めるからだ。
だから一部選手は海外から負けてもいい弱いボクサーを連れてきたりするのだが。

少なくとも力士は、横綱以外は『勝ち越せばいい』と思ってる。
だから星勘定を売ったり買ったりできるんだ。
勝つ事は至上ではない。数学の試験で、答えが合ってさえいれば
点数を貰えるなんてことはない。どうやってそこに至ったかが重要だ。

結局、この3つの問題点を解決していない5月場所は
ただの『愁傷な態度で行ういつもと同じ本場所』なわけだ。

こんなんじゃ、やる意味が無い。
なまぬるい。

そうだ。
相撲を一番舐めてるのは、他ならぬ相撲協会なんだよ。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。