上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見える小屋は脱衣所。一応男女別

さて、どっか行く前に温泉だ! 温泉!
つか仕事中だけど温泉!! 昼飯抜いて温泉!

ここは臼別温泉 湯とぴあ臼別という温泉。
なんかハイカラな名前だが、実際は無人で
きれいな施設ではあるものの、ほぼ野湯。

脱衣所から入るとすぐに立派な岩の露天風呂。
そこにはわずかに白く濁ったナトリウム硫酸塩泉のお湯が
適温で注がれている。

あたりは切り立った渓谷。色とりどりの木々。
谷間の渓流の音。
谷を抜ける風の通り道にあたるその場所は、まるで
自然のアトリエのようだ。

わずかに塩味があり、鉄臭があるそのお湯は
50℃以上あり、全く薄めることなく岩風呂に
注がれている。
源泉のタンクがすぐ近くの岸壁に据え付けられている。
この温泉は壁から湧いているのだろう。自然湧出だと
思われる。

いつまでも入っていられるほど気持ちよく、
いつまでも火照りが引かないほど素晴らしい泉質。


いつまでもこうしていたい……


が、仕事行かないとーうわぁぁーちくしょおお
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。