携帯ホームページ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かめや 御徒町

東京出張。

この時期でも27℃とか、イヌイットである道民には辛い。

しんどい街だぜ東京は。


冷やしたぬき440円 かき揚げ100円

昨日は六文そばで舌鼓を打ったわけですが
今日は初めて『かめや』に来ました。
カウンターメインのスピード系蕎麦屋ですが
かなりの有名店のようです。

一見して盛りがいい。
そしてカエシのバランスが良い。
麺も生麺仕様でなかなかの食感。香り高い。
かき揚げに実に味わい深い旨さがある。

素晴らしいトータルバランス。
うまし。
これはうまし。

| 外食とか料理とか食関係 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新千歳空港温泉(食堂)

撮りためた写真をまとめ処理する企画第一弾。

新千歳空港温泉。
北海道ナンバーワンのこの空港には、温泉がある。
といってもバリ循バリ塩(バリバリに塩素も入ってるし循環もしれますの意)
そもそも運び湯という話で割と終わってます。

千歳市内にはボウリングのピンが立っている見た目超アレな温泉である
祝梅温泉、
最近一般開放された元組合員用の温泉 くるみの湯
など、良質な温泉がある地域で、わざわざ運び湯の温泉に
入りに行く必要などありません。

しかし、実はこの温泉。完全に新千歳空港の中にあるのです。
これについては珍しい。しかもほぼ24時間営業。
知っていると役に立ちそう。

それはともかく、温泉ではなく食堂の話。

温泉の入り口脇には、もう一つの暖簾があって、
そこから入って精算用伝票兼入場券を受け取ることで、
飲食が可能なのです。だが、これについてはほとんど案内がない。
一般客は気づかないように作ってある。

20180318082440419.jpg
牛肉あんかけ焼きそば950円

中に入ると、テーブル席と座敷がかなりある。
浴衣姿の人も半分ぐらいいるが、もう半分は空港関係者。

そう、ここは、
空港内でおそらく唯一、「ロイヤリティを取られてない」食堂。
空港内では、どの飲食店もそれなりの%のロイヤリティを
徴収されており、食品の質が金額に転嫁されているだろうが、
この店では、多分それがない。

このあんかけ焼きそばは、量も多く、味もよく、具材もしっかりしている。
一般料理屋の一食と何ら変わらない。

このクオリティなら職員利用が多いのは当然と言える。

温泉側も食事だけ利用する人が増えても困るという観点なんだろう。
入り口のわかりにくさはそういう意思を感じる。

新千歳空港に来た際は、フードコートよりも
こちらが断然オススメだ。

| 外食とか料理とか食関係 | 08:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT