携帯ホームページ
FC2ブログ

≫ EDIT

千歳市 ミルキーベル(サーモンパーク千歳)

北海道の食と言えば何か。

ジンギスカン。
ラーメン。
牛乳。
海産物。
農作物。
まま、色々とある。それが美味いか不味いかはさておき、
色々ある。
少なくとも、何でも美味しいわけではない。

スイーツだってそう。別に何でも美味しいわけではない。
道民だから言えるが、ソフトクリームだって
美味いところも不味い所もある。
北海道でも売店などその辺に売ってる
ソフトクリーム等は、単に市販の
ソフトクリームミックスを使ってるだけであり、
本州で食べても何も変わらない。

本当に美味しいソフトクリームは
限られた場所でしか食べられない。
その一つが、千歳市にある「ミルキーベル」だ。


ソフトクリーム バニラ 360円

ここのソフトクリームは
札幌近隣でもトップクラスに美味い。
控えめな甘さとコクのバランスが良く、
牛乳らしい香りが立った、いわゆる本物の
ソフトクリームと言える。
千歳の道の駅サーモンパークで食べられるが、
車の方は、牛が一杯いる本店の方にも是非。

本店では運が良ければシュークリームも買える。
シュークリームも絶品。



| 外食とか料理とか食関係 | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昭和から平成になった時の思い出話

令和になりました。

まぁ、私はおっさんですので昭和から平成になった時も
克明に記憶しておりますね。

冬休み。小学生時分に、毎日朝昼晩とTVに「天皇陛下のご容態」の
緊急速報が流れて、何だかよくわからず見ていました。
血圧はいくつで、体温がいくつでなど。
父親が「ああ、そろそろ危ないかな」とか言ってましたね。
まぁ当時小学生なんで何がどう危ないかなんてわかりゃしないですが。
いや、それはそうですよ。大体ね、天皇陛下が死んだらどうなるかなんて
子供にはわかりゃしないんです。
TVは昭和天皇陛下が亡くなった場合なんておおっぴらに放送しませんし。
(子供の見てない深夜とかにはしていたのかもしれませんが)
改元。ああそう。今にしてみれば改元という重大さに気づきますが。

亡くなって、平成という時代になったとき。正月で雪の降る中、
飲食店(当時うちはラーメン屋でした)の店内で、親父に聞いたものです。

昭和天皇が亡くなったらどうなるの?

昭和から平成への改元は、どこかこう。上の空というか……。
はぁ、という感じで。
全く実感が無いまま、全てが進んでいきました。

聞いたってわかりゃしません。だって、その前の改元の時に、父親は
産まれていないわけですからね。

長かった昭和の時代が終わりました。戦争の時代、熱狂の時代、
民主化と高度成長期の時代が終わりました。
そして、みんながTVに注目する中、どーんと、平成おじさんが
(小渕元首相)

平成! と掲げるわけですよ。

え? なにそれ? みたいな反応です。両親も。

改元というモノは知っていても、初めて見て実感が無いわけですね。
小学生時分の自分もそうでした。昭和じゃなくなる? なにそれ? なんで?
平成って何? 平成元年? その次が平成2年? え、なにそれ?

格好悪い!!www

いや、本当にこうでした。
昭和64年。ああ、なんて格好いい、落ち着いた響き。言いやすい。

平成元年。うーん、言いにくい。言うのが恥ずかしい。
ちなみに当時のTVではこの平成っていうのにものすごく批判的だったと
記憶しています。

昭和に比べ平凡すぎる。重みがない。昭和天皇が崩御されたのがあっという間で、
何も準備できていなかったから適当に当たり障りのないものを選んだんだ!
自民党政府はこんなつまらない元号でこれからの時代を生きろと言うのか!
などと言われていました。なんか政府の人間も言い訳してたような記憶があります。


それに比べ、令和。

言葉の良し悪しはあまりわかりません。
和はわかりますが、令の字はふさわしいのかどうか。

元号は時代を表すキーになるものです。平成の時代は、
全くもって平成とは名ばかりの、昨今の時代でも稀有なほどの
狂乱時代だったと感じています。

これに比べれば、私の幼少時代の昭和末期なんて本当に平和な
時代だった
と思いました。

古いものが、古いまま、そのままだったのです。

平成。その元号となって、急に世の中は新しいものに生まれ変わりました。
昭和はノスタルジーとなり、【平成の新時代】という言葉が
誰も彼もを後押ししていました。


TVでは、平成新時代の新たなテクノロジーの幕開けなどと大々的に宣伝し、
新しい潮流を作ろうとしていました。
何も変わらない、
昭和64年の1月のあの日と、ほとんど何も変わらないのに!

要するにそれも一種の狂乱なのです。

令和はどうなるでしょうか。
何にしろ、区切りを迎えた時に、人間の世には良かれ悪しかれ
なにかが起こるものです。それは人がそうさせるのです。
令和のせいというより、人間が時代を進めるに連れられ
変化していくのです。

長々とすみませんでした。

| 閑話休題 | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

函館市石崎町から

仕事で函館石崎町というところにやってきた。

なんかビューポイントがあるというので車を止めたが
どこがビューポイントなのか全然わからない。

海岸線…?

ひとまず函館山方面を向いてパシャリ。

遠く薄くけぶるように幽玄とした函館山

ううーん…パッとしない写真だ…
もしかして晴れている時はまた違うものが
見えてくるのかもしれない。
要するにフラグが立ってないので見えないw

海鳥がなんかフレームインしてますね。

| 閑話休題 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美幌町 肉の田村

お昼に通りがかった美幌町。
イメージでは鉄道の町ですが。


こんな感じの美しい農地の広がる
丘陵地帯だったりします。


君の前世とか巫女さんとか組紐とか入れ替わりとか
一切関係ない方の「君の名は」の
ある意味聖地巡礼的なやつ。

さて、美幌町。
実は、最近色んな場所に展開しまくっている
肉の田村という焼肉チェーンの本店は
ここにあるらしい。

別に全然興味ない。

高級焼肉店とか徳寿ですら滅多に行けない
薄給薄幸の身にとっては本気でどうでもいい。
(徳寿とは? 札幌ローカルな高級焼肉店)

でも、美幌には残念ながら食事ができる
お店も少ない。
まー、ランチメニューもあるわけだし、
万券飛ぶわけでもないだろうし…
行ってみるか。
定食メニューもあるみたいだから。



なんだこの巨大な店…
天井何メートルあるんだこれは…

儲かってバブリーな店なのか?
やはりあれなのか?
噂に聞く高級焼肉店か?
妖怪財布置いてか?

うーん…
どうしよっかなぁ…

でもまぁ美幌初訪問記念だしなぁ…


とりあえず適当な焼肉定食を注文。



しばらく後。




【悲報】諭吉、逝く

やってしまいましたなぁ。
この肉の色艶。
サシ。
これはツェー万消えましたわ。

肉は美味いっすよ。

いや本当に。
マジで美味い。
すっごい美味い。

だって見てみなよ。不味いわけないでしょ。
このサシの入り。特上だよ。

またこのタレが素晴らしい。極上。
タマネギの甘みと果実系の甘みがある。
ねっとりとした感じで、
どこかドミグラスソースのような感触。
鮮烈でありなめらかな味わいが焼肉と
完璧に調和している。焼き野菜にも。

あちゃー

ランチタイムで勢い余ってこれはやらかして
しまいましたわ。



会計。

いくらだと思います?


いや、ビビるで?




マジで。











1,380円


1,380円


では改めまして。


牛カルビ定食1,380円(ライス大盛)




いい店だな肉の田村!!

| 外食とか料理とか食関係 | 13:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川湯温泉 お多福食堂

今日は出張二日目で、川湯温泉に泊まります。

前はKKR川湯に泊まりましたが、今日は
北のふくろうに。

前に来た時には、確か21時を過ぎていて
食事などどうにもならない状況。
しかし今日は仕事も順調に行き、
川湯温泉には19時に到着できた。
これならご飯も食べられましょう。

地元の食堂「お多福」さんへ。
こちらでは珍しい鹿肉料理がいただけるとの事で。


なんで今日は鹿肉気分かと言うと、
北見に来る途中にですね、
キタキツネ牧場というのがありまして。

そのキタキツネ牧場は移転したか
廃業してるんですが、道路脇にヒグマの
人形的なのがあるんですね。
それはまだ残っていると。
結構精巧なクマなんです。

で、それを通り過ぎて数百メートル車を
走らせたら、今度は道路脇に
すごい立派な牡鹿の剥製があったんです。

「はぇ~立派な牡鹿やなぁ」
と思ってたら

くるっと振り返って
走って逃げて行きました。

いやーびっくりした。

鹿を見るのはしょっちゅうだけど、なんていうか
絵に書いたような立派な鹿で。

割と本気で人形だと思ってたんですよねw

そんなわけで鹿料理です。


鹿定食(鹿ラーメンつき)1500円

「鹿肉はくっさいくっさい奴を塩コショウのみで
うおージビエだぜ!!って言いながら喰うべきだ」協会の
顧問理事である私としては、味付きなのは
少し拍子抜けですが
果実系のタレに漬けられた鹿肉は柔らかく、
とても食べやすい。

またこのラーメン。昆布系のダシの澄んだ味わいに
味付き鹿肉チャーシューが絶妙にヒットする。

これは美味しい。そしてお安い。

| 外食とか料理とか食関係 | 13:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT