携帯ホームページ
FC2ブログ

≫ EDIT

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします




今年の年越しはゲーセンでした。

さて2020年。
・・・

2020年!?

なんか近未来!

2020年というと攻殻機動隊ならみんな電脳化してる。
AKIRAならネオ東京が廃墟になってる。
あと2年でグレタさんの主食がソイレント・グリーンになる。

気がつけば人類はSFを追い越しています!
喋りかけると答えてくれるAIもいるけど、
折り曲がる液晶も出てきているけど、
そろそろ手をサッと振り上げただけで空中にスクリーンが出てくる程度の
イノベーションがほしいところ。

さぁ、2020年。令和2年。
どんな世界が待っているのでしょうか。

一年の抱負は!



とりあえず楽しく元気に過ごせりゃいいかなと・・・。

あのね、もう、本当にね、

2021年の朝日を拝むために生きましょうと。

無病息災で。

とりあえず年始。
頑張っていきましょう。

おう。
そうだなぁ、神頼みも悪くないな。

賽銭でも何でも投げたるわ。


何をそんなに危惧してるかって?
いやね。
最近本当に目が悪いというか、老眼? 見えにくいんですよね時々。
義眼開発されるまで頑張って眼球!

| 閑話休題 | 03:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛車乗り換え

こんばんは!
(昼の14時)

いやーもうすっかり冬ですねー。
気がついたら。

……気がついたらいつのまにか12月になってて草。
そう。
なんかアレですね。アレ。

10月からFF11(ファイナルファッキン11)を経由して
ここまでの間、忙しくて忙しくて頭が禿げましたよマジで。

ちなみに今年、事業としては過去一番儲かったんじゃないかと
思います。会社というか個人というか。
それもそのはず、頭おかしいぐらい仕事がピッチリぎゅうぎゅうで
明日も明後日も明々後日もやることが一杯あるからねー。
クリスマスもちゃんと仕事の予定入ってますしねー。
あ?24日?もちろん仕事ですよね?
年末もガッツリ仕事into the仕事ですねぇー。
いやー頼れる人間はつらいなーハハハー


AAAAAAAAAAAAAAAAAAHHH!!!!!!!!!!!



いいですかね、言っても。

うちにプレミアム付き商品券の案内来たんですよ。5万円分。
つまり1万円お得になるじゃないですか。
それでSWICH lite買って、ファイアーエムブレム風花雪月やる予定だったんですわ。

言ってしまえば自由業みたいなものですからね!
仕事ない日はベッドでゴロゴロしながらFEやったっていいんです!
シナリオライターだってそうでしょ!?
世間体なんてどうでもいいんです!!
会社も社会も関係ない!

いいんです!
遊んでていいんですよ!



良くなかった……。



世の中には出向とか客先作業とかそんな類のFFな仕事が
たくさんありました……。

永遠はないよ……どこにもないよ……。


書類をシュレッダーにかけてナイナイすれば僕も国会の追求を逃れられますか?




さて、それはともかく8年近く乗ってきた我が愛車の
コルトプラスですが、
走行距離が29万4千キロを突破して
いよいよパリ・ダカールラリー スペシャルみたいに
タイヤが吹き飛んで大破するのではないかと些か心配しましたが、
この度ついに!
新しいクルマに乗り換えることになりました。

266337.jpg
インプレッサスポーツ2.0i-L (GT7)2018です。

いやー。
こんな新しくてきれいな車買ったの初めてだよ。
本当にすごい車です。自動運転最高!

私の買う車というと、
・中古価格で30万円以下
・走行距離8万キロ以上
・マイナー車

というセルフ縛りゲー状態でしたからね。

ちなみに前の車、三菱コルトプラスは11万キロ28万円で買いました。
29万キロになるまで8年乗りましたが。

そして室内装備は

こちらの中華ナビを購入。
ANDROID9.0 メモリ4GB IPS液晶です。

EyeSight3の強力な運転支援機能を使いながら、Youtube、ニコニコ動画、
撮りためたアニメを大画面で楽しむ!!
パッドを繋いでエミュも出来る!!

やったぜテクノロジーバンザイ!!



これで!!

これでっ!!!!!!ッッッッッッッッ!!!




出張も楽になるなぁ……。

北見とか函館に行く4時間が楽しくなるなぁ……。ハハハッ……

| 閑話休題 | 15:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長沼町 『いわき』の赤字丼(登録商標)

札幌市から程近い長沼町に来ています。

ついこの間訪問した栗山町の隣ですが
素晴らしい温泉や素晴らしい湧水がある以外には
あんまり目玉がないというのが正直な所。

しかし、この長沼町にはちょっとした有名店がある。

それが『いわき』で、
この店には赤字丼、白字丼、黒字丼という料理がある。
(他にも普通の定食があるが)
長沼町の赤字丼と言えばなかなか有名らしい。

車で来たなら、町役場の駐車場を利用すると近い。


赤字丼(込1485円)

えぇ…

エビ!エビエビエビエビ!!!!

海老だ。
どこまで行っても海老。

食べる。

ああ、エビだな…。

軽く山椒を振られた海老天はサクサクとして衣の厚さも
程よい。
海老もプリッとしており、軟弱な感じはない。

しかしな。

飽きるわこれ…。

飽きるわ…。


『海老天を何本食えるかチャレンジ』みたいな
そういう雰囲気がある。

決して不味くはない。
大きな海老の味わいが少し希薄に感じるが
不味くはない。

だが、3本目を食べている瞬間に猛烈に飽きた。

もし食べたいと思う方がいれば、
エビ3本のメニューもあるのでそちらをオススメしたい。

しかしインパクトは確かにあるが、
そこまで美味しいというわけでも無いような…

と思っていたが。


このお店の店員さんは
スーツ姿の元気そうなおじさんである。
どうも支配人(オーナー)らしいが、
スーツ姿でテーブルも拭いている。

この人の良さそうなおじさんが、来店した全員に声をかけ、

「どちらからお越しになられました?」

「それはそれは遠くからお越し頂きありがとうございます」

「よろしければまたお立ち寄りください」

と深々お辞儀をする。

全員にである。

玄関口まで見送って、大きな声で
ありがとうございますと。

なるほど。
人気店になるのも頷ける。

| 外食とか料理とか食関係 | 14:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

味工房さくら亭(栗山町)

本日は栗山町へやって来ました。

栗山町と言うと、日本ハムファイターズの
栗山監督の家がある町。
あと名産品はカボチャ。
一玉千円とかの超高級カボチャ
「栗マロンカボチャ」とかいうのが売っている。

そのお腹が腹痛みたいなネーミングはどうなんだ?
栗栗カボチャって明らかに
栗要素がカボチャより多いのに
実態がカボチャじゃねーかという悪意のある
ツッコミは置いておくとして、

お腹が空きました。お昼を食べましょう。

この町に来たのは…全く記憶にない。
なんか初めてのような気がしますが、
市街地は案外、ちゃんとした街です。
栄えているってほどでもなく、寂れている感じもない。
緩やかに過疎高齢化MAXな北海道の中では
多分良い方なんだろうと思います。

さて、検索するとすごい高評価な
「はらへー太」という店があり、行ってみるのですが
これがかつて見た事が
無いぐらいに混んでいる店

店前駐車場が4台分、当然満車で
向かいに栗山郵便局というのがあるんですが、
そこの駐車場も満車で、車が5~6台路上待機してます。

それほど大きくない店前道路が車でひしめいています。
あ、これ無理なやつだ。

別のお店へ行きます。

少し市街地から北に外れる
『味工房さくら亭』さんへ。

紅葉の進んだ栗山が綺麗です。北海道は針葉樹が多いので
真っ赤になることは無いですが、北国らしい紅葉。

さて、味工房さくら亭さんは、店構えはとても綺麗です。
ランチタイムで、鶏南蛮とカツオの刺し身定食が
かなりぐっとくるんですが、我慢して
他者のレビューにあったカツ丼で行きます。


カツ丼(大)1030円

格好良い器ですね。

味は…

美味い。
とんかつがいい。肉も良く熟していて、柔らかく
美味しいけど、バランス良く胡椒を効かせた衣。
揚げごろもが抜群にいい。油臭さもない。

ごく浅くレアに火を通された玉ねぎも
シャクシャクした果物のような食感と甘みがある。
卵も一見火は通っているように見えるが、
火入れは適切でふんわりした食感は失われていない。

柔らかな甘みとしっかりしたダシの風味があり、
しつこさのないスムーズな味わいで全体を包んでいる。

ご飯も美味い。栗山は米どころだけに
米も精米鮮度が良さそうだ。新米の時期なのが
良いのかもしれない。

このお店は栗山町内でも評価が高いようだが、
確かに、ここは料理、食材、どちらもレベルが高い。
平日昼間にすぐに入れはしたが、人気店なのは頷ける。

いい店を見つけた。


それにしても、世間はもう秋だな。

| 外食とか料理とか食関係 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

江別神社祭(秋)を見に行く~チーズハットグ~



本日は江別神社で秋祭りの日。

以前にもご紹介したが江別市という札幌の隣町は
少し変わった風習があり、市内最大のお祭りが
夏祭りではなく、秋祭りである。

『江別市民まつり』という夏祭りがあるが
規模はかなり小さく、市民としては概ね
『花火をやる方のお祭り』の認識である。

江別神社例大祭は夜店がメインであり、
さらに言えば飲食店がメインである。
市内にある居酒屋が休みを取って出店している他、
100を超える出店がある。
その昔は300を超えていたが。

江別神社例大祭は9月上旬土日月の
3日間実施というかなり特異な日程により、
夏の時期に散々夏祭りに出店してきた
テキ屋さん達のそのシーズン最後の出店になる
競馬で言うなら有馬記念のような祭りである。

それだけに江別市とかいうクソ地味な街にしては
非常にバリエーション豊かな『攻めた』夜店が並ぶ
面白い祭りである。

綿飴、りんご飴、風船、
チョコバナナ等の定番は案外少なく、
最近少ない鈴カステラ、
厚切りベーコン、きなこ揚げ餅、
広島焼と焼そば等が定番である。

今年はタピオカ人気でタピオカ店が倍増し、
チーズハットグが猛威を奮っていた。

で、タピオカはまぁいいとして
チーズハットグは何度か食べて居るのだが

アレって単に揚げたチーズドックだろ?
チーズが伸びるんですよとか
トッピングに拘りがあるんすよみたいな話があるが
正直割とどうでもいい。

ハインツのケチャップは
フレッシュネスバーガーでも使ってるだろ。
マスタードも。
伸びるからどうこうって、それ十年前くらいに
一過性で流行したトルコアイスと同じやろ…。

今なんかホットグ店とかオープンしてる人
おるけど絶対やめたほうがいい。
白いたい焼きと何も変わらん。
物珍しさの流行なんて1年と持たないから。

やっぱり定番の広島焼きが一番美味い。

| 閑話休題 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT